træ+buffalo

数多くの賞を受賞してきたバッフ
ァローチタニウムコレクションは、
一つのフレームを仕上げるため
152に及ぶ手作業での工程を必要
とします。
自然の中でも特に手に
負えないバッファローホーン素材も、
LINDBERGの技術をもってすれば、
見事に使いこなせることを証明しました。
私たちは、更にその上、
そしてその先を見据えています。

1833/409 col. WA15/GT

更にその上、その先を

常に新しい技術の開発に挑戦し続けるLINDBERG
最新コレクションでは、バッファローと良質の木材
(デンマーク語で“træ”、発音は“トレ”)
というエキゾチックな素材同士を組み合
わせて更なる美しさを引き出しました。

パーフェクトな組み合わせ

1833/409 col. WE17/U9

フロントのウッドはオリーブ、パドック、エボニー、
スモークオークの4種類から選ぶことが可能。
マルチレイヤーの背面にはバッファローホーンを使用し、
træ+buffaloコレクションはプレミアムアイウェアの新しい試みとして、
独特な風合いを持つ天然素材、
そしてLINDBERGの比類なきクラフトマンシップにより、
見事な形として完成しました。

プレミアムアイウェア

olive
medium brown buffalo

padauk
 dark brown buffalo
smoked oak 
 dark brown buffalo
ebony 
light brown buffalo

独創的でモダンなデザインに加えて、
テンプルやヒンジはもちろんクリングスまでが
すべて超軽量チタンで作られており、
滑らかなクラシックホーンフレームの調整を簡単にしている。

ずっと変わらないもの

1818/407 col. WE17/10

“母なる大地からの恵みであるこの天然素材
を使うことは、もちろん簡単なことではなかったよ。
ただ、簡単に解決できることは興味など沸かないんだ。
このコレクションは私たちが自分たちの
技術の限界に線を引かないこと示している、
もちろん結果はすべてがユニークで
美学に基づくコンビネーションであること。”

CEO ヘンリック リンドバーグ

既存概念を打ち破る

By Appointment to the Royal Danish Court